• シーガルのカレンダー・手帖
  • 歳時記カレンダー
  • 和食の暦
  • タイドカレンダー
  • ビニールポケットカレンダー
  • 月の満ち欠け絵本

暦で知る美しい四季、季節を感じる暮らし

歳時記カレンダー表紙

歳時記カレンダー

二十四節気、七十二候を知り、
自然の移ろいとともに生活する。

気候の推移を約15日ごとに追った「二十四節気」(春分・秋分・夏至・冬至など)と、節気をさらに5日ごとに分け自然現象を解いた「七十二候」を併せて構成しています。それぞれの節気・候にちなんだ、俳句や和歌、絵を満載し、さらに季節の行事や祭り、浮世絵、食物、動物、植物などの読み物も掲載して、見て楽しい、読んでためになる、まさに歳時記カレンダーの決定版です。俳句・書道・茶道・華道・絵手紙などを趣味とされる方、農漁業・ヨガ・助産・整体・占術などに関わる方にもお勧めです。

詳しくはこちら



和食の暦表

和食の暦

季節の移り変わりに寄り添い、
四季の恵みを暮らしに活かす。

季節とともに移り変わる食の楽しみを、暦と一緒に読み物として紹介するカレンダー。二十四節気、七十二候、雑節と和食のつなが りを解説しながら、和食という文化にこめられた、四季の恵みを暮らしに活かす知恵を伝えます。行事食や旬の食材、季節の和菓子 などは美しいビジュアルで紹介。各月のタイトル画には「野菜・果物の花」を、またコラムでは「各地の伝統食」を中心としたテーマを設定しました。 暦として眺めることで、自然と和食の知識が身に付き、毎日の食卓が豊かになる、そんなカレンダーです。

詳しくはこちら(外部サイト)

月を眺め、月を楽しむ、心ゆたかな暮らし

ルナカレンダー

歳時記アイコン 二十四節気・月の満ち欠け・旧暦

ルナカレンダー

月を眺め自然の神秘や美しさを、
暮らしの中で感じてみる。

月の運行をもとにした太陰太陽暦(旧暦)では、人々は月を眺めて日を読み、自然とともに日々を送っていました。
こうした月の運行と、現在の西暦を結び付けたこのルナ・カレンダーは自然の神秘や美しさを暮らしのなかで感じていたい・・・そんな方々の願いに応えます。満月までは日の入り、満月後は日の出の時刻に、どのような形の月がどの方角に見えるのかがおおよそわかり、また、旧暦の日付や月に関するコラムなども付いている人気商品です。
月のエネルギーに密接にかかわる農漁業、ヨガ、整体、占術家の方々にもおすすめです。

詳しくはこちら


タイドカレンダー

タイドカレンダー アイコン

タイドカレンダー

潮の満ち干と、月の満ち欠けが、
一目でわかります。

東京湾の潮位をグラフ化し、潮の満ち引きと月の満ち欠けが一目でわかるように、美しい配色で構成しています。月のおおまかな形と位置、月例、満潮・干潮の時刻、潮位、潮名、日の出・日の入りの時刻、六曜、旧暦などの情報も満載です。釣り、ダイビング、サーフィンなどマリンスポーツや干潟での野鳥観察などに必携の自然志向のカレンダーです。

詳しくはこちら

ポケット部分にメモを入れるだけで、スケジュールがわかるカレンダー

ビニールポケットカレンダー
歳時記アイコン 二十四節気

ビニールポケットカレンダー

愛用者の口コミで、人気広がる。

いちばん上のビニールシートは、1日ごとのポケットになっています。そのポケットシートに、忘れてはいけないもの、予定カードなどを差し込で使います。アイデアしだいで自由に使える優れもの。

詳しくはこちら

2021年版シーガルカレンダー
五輪祝日移動法公布の表記について

2020年12月4日、東京五輪開催に合わせて祝日を移動する法律が公布されました。
シーガルが発売する2021年版カレンダーは、2020年改正前の暦情報に基づいて製作をしているため、2020年12月4日に公布された法改正による祝日の変更(東京五輪延期に伴う祝日移動)には対応しておりません。
これはカレンダーの業界団体、全国カレンダー出版共同組合連合会(JCAL)の方針に準拠したものです。

弊社カレンダーをご使用いただいている皆様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解とご容赦のほど、よろしくお願い申し上げます。

改正前 改正後
海の日(祝日) 7月19日(月) ⇒ 7月22日(木)
スポーツの日(祝日) 10月11日(月) ⇒ 7月23日(金)
山の日(祝日) 8月11日(水) ⇒ 8月8日+8月9日(月)振替休日

                    
      

書籍


月の満ちかけ絵本

ルナカレンダーといっしょに、
見る、読む、観察する、楽しい絵本。

この1冊で、ご家族みんなが「月のもの知り博士」に!
ルナカレンダーで月の形がわかったら、そのページを読んでみる、外へ出て月を見たくなる。ぜんぶ読んだら、「月のもの知り博士」になれる。そんな楽しい絵本ができました。

詳しくはこちら